これから、海外の不動産投資をする人にとって何だか詐欺業者が多そうで怖いなと感じている方も多いでしょう。

そんな方に、詐欺ではなくしっかりとした「海外不動産投資」について知っておくべきことを紹介してくれるような不動産業者が開催しているセミナーを紹介します。

充実している海外不動産投資セミナー6選

1セカイプロパティ(マレーシア、カンボジア中心)

セカイプロパティはマレーシアを中心にした、不動産事業を行っている不動産業者です。

他にもカンボジア、ベトナム、マレーシアといった東南アジアやアメリカでも不動産事業を行っており、現地の不動産事業者と一緒に投資家のサポートを行っています。多くの不動産の中から、その人に合った物件選びをしてくれます。

海外不動産投資初心者にも丁寧に教えてくれるのが定評あるセミナーということもあり、日本人だけでなく海外投資をしたい日本在住の中国人参加者も多くいます。

2ラ・アトレ(タイ、カンボジア中心)

ラ・アトレはタイを中心にした、不動産事業を行っている不動産業者です。

タイへ不動産投資をしたい方なら、一度は参加しておいて損はないでしょう。バンコクやパタヤといった、これから物価上昇が期待できるエリアの詳しい情報を聞くことができますし、タイの物件の管理方法についても詳しい情報を持たれています。

他にもカンボジア、ベトナム、マレーシアといった東南アジアで経済成長が見込める国で不動産投資をしたい投資家へのサポートを行っています。

カンボジアではLattraitという自社開発のコンドミニアムを開始しました。興味のある方は聞いてみると良いでしょう。

3地球と不動産(ベトナム)

日本国内で唯一ベトナム特化で不動産事業をされている会社です。

2015年と最近になって、外国人向けのコンドミニアム所有権が解禁になったベトナムで、ちゃんとしたサポート実績がある数少ない企業です。

セミナーは定期的に行われている訳ではなく、緊急で開催されることもあるのでたまにチェックしてみると良いでしょう。

4ハロハロホーム(フィリピン)

フィリピンをメインで不動産事業をされている会社です。

マニラ、セブといった不動産需要が見込めるエリアでの不動産投資をサポートしており、仮想通貨での支払いにも対応されています。

フィリピンはリタイアメントされて、別荘を購入し移住される方もいるので、そのような方、向けに永住権の申請代行も行っています。フィリピンのロングステイが気になっている方は一度セミナーへ行って、話を聞いてみる価値があるでしょう。

5プレストUSA(アメリカ)

プレストUSAはアメリカでの不動産投資のサポートをされている会社です。

アメリカといえば、米国株の方が成長市場で注目されがちですが不動産市場も成長が見込めます。そんな市場で投資をするサポートとして人気なのがプレストUSAです。

定期的に東京や大阪など都市部で、セミナーを開催しているのでチェックしてみると良いでしょう。

6フォーランドリアルティネットワーク(アメリカハワイ)

日本人のロングステイ先のベスト3に入るハワイを中心に不動産紹介をされている会社です。

セミナーは発展途上国よりもアメリカなど先進国をメインな印象。定期的に帝国ホテルタワー内で開催されているので気になったものがあれば問い合わせしてみると良いでしょう。

まとめ

海外不動産セミナーを開催している会社の中でも人気のものを紹介しました。

紹介したセミナーはどれも、人気なので募集開始してすぐに満員になっているものがあります。無料なので、気になるセミナーがあればすぐに予約するようにしましょう。

きっと、今まで知らなかったような気づきや発見があるでしょう。

また、どの会社も不動産視察ツアーなる見学会を開催しているところが多いです。興味のある方はセミナーのついでに視察ツアーについても聞いてみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)