30代から不動産投資を始めたい初心者向けの勉強方法を紹介

30代から不動産投資を始めるのは決して遅いわけではありません。むしろ40代や50代になってから不動産投資を始める人もいるので、早い方かもしれませんね。しかし、そこで問題になるのは不動産投資の勉強方法です。

不動産投資は知識があってこそ成立するといっても過言ではないので、資料請求やセミナーへの参加、本やブログを読むなど様々な方法があるでしょう。しかし、中には間違った勉強法もあるので注意が必要です。

そこで、30代の方におすすめできる本やブログなどをご紹介しましょう。

自分の興味を持ったセミナーって実は危険!

セミナーを見て不動産投資の勉強を行うのは間違いではありません。しかし、選ぶブログやセミナーによっては間違っていることがあります。それは、自分の今のレベルとかけ離れている可能性があるためです。

ある不動産セミナーの一例

興味を持ったセミナーの名前が「30代で一億稼げるようになりたい人のための不動産投資」といった上級者向けのセミナーがあります。

こういうセミナーに参加すると、講師にそそのかされて「自分もこんな風になりたい!」と奮い立たされることでしょう。ところが、実際にそんな投資方法で金稼ぎできるかというとなかなかできません。

それはなぜかというと基礎ができていないからです。それなりに資産を作る人というのは、それなりの努力をしていますし、勉強もしています!それが、1時間2時間のセミナーへ行ったくらいでは、なかなか難しいと思うべきでしょう。

ヒラコー
自分が興味のあるセミナーへ参加しても、なんとなく分かった気になるか何がしたいのか混乱してしまうでしょう。

不動産投資の知識が何もない状態で適当なセミナーに行く行為は、それこそ初心者が失敗してしまう典型的な方法にハマっていると言えるでしょう。

いきなり不動産投資の入り口で失敗しない為には、事前にどんな物件に投資したいのか(中古マンションや中古アパート、一戸建て)や自己資金に合ったローンの組み方良い物件の見極め方について勉強する必要があります。

初心者におすすめの本をご紹介

不動産投資をこれからやろうという方が思いつくのが本での勉強です。予備知識は必要とする本は多くあるものの、何も知識がない状態でも読める本があるので、それを読むのがおすすめです。特におすすめできるのが、『世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生』という本です。

この本は将来に不安を持った女性が資産運用に興味を持ち、不動産投資の知識を学びたいと思って購入した人から高評価を得続けている本であり、まさしく不動産投資の初心者におすすめできる本となっています。

特に他の本と違うのは、この本が不動産投資に興味を持った初心者でも非常に分かりやすいということです。他の本は予備知識を学んでいることが前提なのか、難しい専門用語や言い回しなどを含んでいる傾向にあります。

しかし、この本はそのような難しい用語が出てきたとしても、その用語について詳しく説明してくれます。不動産投資の知識がスラスラと入ってくるような本は非常に貴重だと言えるでしょう。

不動産投資がどんな仕組みになっているのかが非常に分かりやすく、本書を読んだだけで不動産投資のハードルが下がったと言う人もいるほどです。不動産投資における具体的な事例は投資のポイント、ノウハウなど様々な観点から注視して説明しているのも大きなポイントです。

初心者向けの本と謳ってはいるものの、中級者以上の方でも見落としていた知識があると高評価を受けている点も見逃せません。これから不動産投資を考えている人は、是非とも読んでおきたい一冊だと言えるのではないでしょうか。

初心者向けの不動産投資セミナーやコミュニティに参加するのはおすすめ

不動産投資の知識を学ぶなら、本だけでなく初心者向けのセミナーやコミュニティに参加するのもおすすめです。不動産投資の知識を効率良く学ぶには、実際に不動産投資を行った経験がある人から話を聞くのが得策です。

初心者向けの不動産投資セミナーなら投資経験がある講師が分かりやすく説明してくれますし、実際に投資を行っている人が参加するコミュニティに入ることで生の声を聞くことができます。

ヒラコー
先ほどセミナーは危険と紹介しましたが、自分の興味あるものに飛びつくのは危険という意味でした。

初心者にとっていきなりセミナーやコミュニティに参加するのはハードルが高いと思うかもしれませんが、そんなことはありません。

投資セミナーは元々不動産投資について分かりやすく説明することを前提としていますし、ここでも実際の事例を交えながら説明してくれるので初心者でも気軽に参加できます。

相談すれば不動産投資を始める初心者におすすめの書籍も教えてくれるので、本を読むきっかけにもなるでしょう。ただ、セミナーの終わりに講座や教材を購入するのは別問題になるので、本当に良いと感じたら購入するのがベストです。

コミュニティに参加するとこんな良いことが

また、コミュニティはある意味セミナーよりもおすすめできるかもしれません。

不動産投資のコミュニティというのは、実際に不動産投資を行っている人が集まってくるので、自分の状況と同じ人から話を聞くことができます。実際、セミナーに参加していても自分と講師では投資を始めた時の状況が違いすぎて参考にならないこともあります。

しかし、コミュニティだと主婦や公務員、OLや個人事業主など本当に多くの人が参加しているので、自分の状況と同じ人と話をすることができるでしょう。もし自分と同じような状況の人がいなくても、似た人を紹介してもらえる可能性もあります。

不動産投資初心者の方でも気軽に参加できるでしょう。実際に投資をしている人から、なぜ成功したのか、成功する為にどんなことをしたのか、失敗しないようにする為の方法など様々な話が聞けるので、自分も同じやり方で成功しやすいのが大きなポイントです。

多くの出会いが不動産投資を成功させるのに効率的だと言えますね。

不動産投資を始める初心者向けのブログ

本と共にブログも読みたいなら、↑こちらの『25歳OL大家なこのブログ』というブログを読んでみるのがおすすめです。こちらは25歳という若さで不動産の大家になった人のブログであり、不動産投資を始めようとしている方に大変おすすめできます。

ブログを頻繁に更新しており、自身はOLとして働きながらアパート2棟と一戸建てを2つ所有しているので類まれなる実績を持っていると言えます。セミナーの講師をしたり、雑誌の取材を受けたこともあるなど業界では有名な人です。

22歳から不動産投資を始め、今では手取りで年収360万円と確かな収入を得ています。ブログ内では不動産投資の勉強方法や知識、ノウハウなど様々なことについて説明しており、セミナーや説明会などの紹介もしているので、不動産投資を始めようとしている女性は是非とも読んでおきたいブログです。

まとめ

不動産投資は明るい未来に繋がる有用な投資方法だと言えます。しかし、不動産投資を行うには相応の知識が必要なので、勉強をする必要性があります。

ただ、勉強といっても本でいうと5冊ほど読めば、どの本でも同じことを言っているのがわかってきます(笑)なので、何十冊も読む必要ありません。5冊ほどを目安に勉強していましょう!

また、本以外にも資料請求やセミナー、ブログなど様々な方法があるので積極的に勉強するのがおすすめです。特にご紹介した本やブログは、貴方の投資生活の後押しとなるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)